効率のいいスウィング

| |・) |ε・) |( ・ε・)ノ 効率のいいスイングってなんでしょう????

 

ひとくちに言うと少ない力の割に距離が出るというスイングが効率のいいスウィングということになると思います。

 

例えばスイング中に身体が回転すると、回転中はエネルギーを持っていて、この力が肩や腕を通してクラブに伝わります。この時に脇があまい状態になっていると、ここでエネルギーは吸収されクラブの動きは弱々しいものになってしまいます。

 

他にも、芯に当たる、インパクト中にヘッドが真っ直ぐターゲット方向に進む、という状態は効率がいいといえます。

 

自分とクラブの重さが全てボールにぶつけられれば身体の使い方の効率が良く、スイートスポとでストレートに打ち抜けるとクラブが効率よく使えたことになります。

 

女子プロたちが、男性アマチュアより飛ばせるのはこの効率の良さに他なりません。力一杯振り回すよりも効率のいいスイングとインパクトを目指す方が上達にも飛距離アップにも近道になると思います。

 

((((((( ‥)ノ |EXIT|