ゴルフスイングのイメージと実際のスイング

| |・) |ε・) |( ・ε・)ノ スイングイメージと実際のスイングとの違いについてです♪

 

例えば最近のタイガーウッズは打つ前のリハーサルスイングで極端にインサイドにヘッドを振り抜くスイングをしています。実際のスイングを見てみるとそんな風には見えず、いつもどおりのスイングになっているように見えます。もちろんよくよく見ると小さな違いはあるでしょうが微妙な変化です。

 

なぜこのようなことをするのでしょうか?自分がスイングする際の注意点をデフォルメすることでスイング中の動きに反映させるためです。注意の仕方によっては大きくスイングが変わったりほとんど変化しなかったりしますが自分にとってなかなか変えられない部分はタイガーの様に極端な動作をリハーサルしてスイングに臨むというのはとても良い方法だと思います。

 

練習場で、なんでもいいので普段と違う極端な動きのスイングをイメージして打つところを動画撮影してイメージと実際に行なったスイングの違いを再生して確認してみましょう。遊び感覚でいいのでプロのモノマネでもいいですし、部分的な動きでもいいでしょう。そのイメージと実際のクラブの動き方の変化を理解してください。ボールの打ち方についての何かしらのヒントを発見できると思いますよ。

 

((((((( ‥)ノ |EXIT|