一夜漬け

やっぱり漬物はじっくり漬け込んだやつがウマいです。一夜漬けでも工夫しだいでウマいのができるようです。

 

では、ゴルフの場合はどうでしょうか?毎日の練習の積み重ねをしている人はそうでない人と比べると、やはり強いと思われます。

 

が、漬物のように一夜漬けでもなんとか本番で実力が出せるように工夫してみましょう。

 

よく、今日の練習の成果は半年後に表れると聞きます。たしかにそう思います。これはスイング作りのための練習を指すのだと思います。一夜漬けではズバリ、セットアップのチェックショットの傾向の把握、それにショートアプローチが出来たら(・∀・)オッケー! 明日ラウンドするコースを知っているなら、本番を想定した何ホールかのシミュレーションが出来たらもう充分でしょう。

 

このように、自分の調子をつかむ目的の練習が、一夜漬けには最適です。

 

 

かくいう私も、学生時代には試験勉強を一夜漬けで乗り越えようと毎回徹夜で知識を詰め込みました。今じゃ何にも覚えちゃおりませんが、何か? (゚-゚;)ヾ(-_-;) オイオイ…

 

とはいえ、普段から練習できない人なら、一夜漬けも充分に効果が見込めますよ。             ガンバッテネエ o(∇ ̄;)≡3<((((ばふっ!!))))>) ̄y ̄)ノクッサー