集中力

練習の効率をあげる為には集中力が必要です。

 

しかし真冬の屋外の気温は低すぎて、寒さに気を取られる、ケガの恐怖や古傷の悪化による痛みなど集中力の欠如により効率の良い練習には難しい面もあると思います。

 

学習塾などは、勉強がはかどるように室内の温度に特に気を使っているという話は有名ですが、人間が最も作業効率があげやすい温度というのは18°~25°と言われているそうです。

 

真冬の練習では、室内を使用するなどして練習の効率を上げる為の工夫も良いと思います。

 

根性や忍耐力の習得を目指す方は、屋外でガンガン練習するのも良いかもしれませんが・・