練習場の打ち放題は本当にお得?

最近のCMではお得ちゃんなるキャラクターも見かけますが、ゴルフ練習場でのお得ちゃんは時間限定の打ち放題でひたすらボールを打ち続ける事だと信じて疑わない方がおられるようです。

確かにこのシステムで提供されるボール単価は一番安いはずなので、機関銃のように打ち続けられれば、同じ金額で2倍や3倍のボールを打つ事は出来るでしょう。そしてその行為が気持ち良くて爽快だ!!という方は準備体操と整理体操を忘れずに怪我への予防をセットにして、どうぞそのまま継続して下さい。

でもスコアを良くしたいと考えている方はここで少し考えてみてください。ゴルフという競技は単位時間当たりに少しでも多くのボールを打つ競技でしょうか?・・・・・・・・違いますよね。1打でも打数を少なくする競技のはずです。その為にショットの精度を上げる、球筋を磨く、飛距離を伸ばす、ライや傾斜への適用力を上げる、・・・・・・等の準備が必要です。

これらの課題に対しての解決策が明確になった上で、打ち放題システムを活用されているのであれば全く問題ありませんが、そうでないのなら、この時間に追われやすい危険なシステムを利用する前にしっかり頭の中を整理する事をおすすめします。コースでのアドレスの作り方が下手な方などは1球毎にボールの後ろに立って目標を決めてから本番さながらに打つ練習等も効果的ですよ。でもこの練習の仕方だと機関銃の様には絶対打てないですので、あしからず(^_^.)