土台(下半身)の確認

先日、ショットの当たりが安定せず、自身ではどうしようも無いので少しみてほしいと、大柄な体格の60代男性から相談がありました。体の特徴としては、学生時代はバレーボールをされていたとかで、胸、肩まわりを中心に上体がしっかりしている体格の方でした。

アイアンやドライバーショットを少し打ってもらった所、上体の使い方は自然なのに、お腹から下の土台の使い方がずいんぶん不自然だな~と感じ、スイングで意識している事を尋ねると、下半身が動いてミスショットをしてしまう様なので、動かないように注意しているとの事。

なるほど、ではミスショットをしても構わないので、その意識をしないでスイングしてもらった所、確かに当たりが悪いショットが続きました。このショットの私の感想は、土台がフニャフニャでこれでは当たりがバラバラになるのは当然の結果だな~という事でした。

かといって、この方ご自身で下半身を半強制的にかためる使い方が正しいかというと、そうでも無さそうです。

そこで、この方に、右、左それぞれ片足ずつで軽い素振りの往復をしてもらった所、両方ともぐらついて1回の素振りすらまともに出来ない状態でしたが、片方ずつ丁寧にゆっくり時間をかけて使い方や重心の乗せ方を理解してもらってから再度挑戦した所、何とか往復素振りが出来るようになりました。

その後に、この土台の動きでショットをしてもらった所、下半身の不自然さがなくなり、前より当たりの良い球が連続して出るようになりました。

本人に感想を尋ねた所、下半身は使って良いんですね!使ってるんだけど、前より安定しているからスイングスピードが上がってもグラつかない、との事。

どうも足元に不安を感じるようであれば、一度片足ずつのゆっくりした往復素振りでチェックしてみて下さい!(^^)!