スロースイングの活用

普通のスイングでテイクバックからフィニッシュ迄にかかる秒数は約2~3秒程度ですが、これを3倍程度のスロースイングでボールを打ったり、素振りをしてみた事がありますか?

この練習の狙いとしては、あえてゆっくり身体を使う事でクラブの正しい軌跡を確認しながら自分のスイングの中でのあやふやな部分や苦手な部分を浮き彫りにする事や、しっかりクラブを振るために必要な筋力はどこなのか?が理解しやす点にあります。

先日、スイングスピードを上げて遠くに飛ばす事しか頭にない方にこの逆のトレーニングをしてもらった所、身体の要所の使い方や、ダウンにかけてタメが無くインパクト後に左肘が引けやすい原因(自分に欠けていた事)が理解出来た方がいます。

暇な時で結構ですから、一度スロースイングが出来るかどうかチェックしてみて下さい。(^J^)