ボギーオン率

| |・) |ε・) |( ・ε・)ノ ゴルフの内容ついてでーす♪

 

 

シングル入りの為の一つの目安としてボギーオン率のアベレージ90%を目指してみましょう。

 

もちろんパーオンが増える方がいいに決まってますが、ボギーオン率が高ければワーストスコアを90くらいに抑えられます。ここで30パットで上がれればアベレージを80台中盤くらいにできるでしょう。

 

後に片手シングル、スクラッチプレーヤーと進んでいくうちにパーオン率を上げていけばいいと思います。一打一打で最悪を避ける術をシングル入り時期までに備えておきましょう。

 

ちなみに全ホールボギーオンであればスクラッチプレーヤーなら70台のスコアを作れるでしょう。ただし、パーオンを逃したときにグリーン周りの難しい位置や距離が残り過ぎたりしたら寄せワンは厳しくなるのでアイアンをミスしてもアプローチの易しいエリアに外れるように出来る必要があります。

 

これを身につけるために良い練習法があります。ラウンドでパーオンに対してペナルティを課します。仲間同士共通のルールでスコアを競うのも良し、個人的なルールとして一人でこっそり取り組んでもいいでしょう。

 

そういうことで、パーオンを逃してもアプローチが易しい状況を作ることと、ショートアプローチとショートパットを磨くようにしましょう。また、それができたら、パーオン率を上げる、難しい状況のショートアプローチでもリカバリーが出来る。ロングパットが残っても2パットで上がる。短いバーディパットは確実に入れる。というようにレベルアップしていきましょう。このくらいできたら+ハンディになっちゃいますね。

 

((((((( ‥)ノ |EXIT|