冬のスタート前ルーティーン

プロのプライベートのラウンドのスタート前の過ごし方の多くは、ドライビングレンジでボールを打ってパッティンググリーンで練習して、ティグラウンドへ向かうのが一般的です。

 

アマチュアの方もこのパターンの人が多いのではないでしょうか?

 

 

12月を過ぎると寒さが増して、ドライビングレンジでボールを打っても大して体も暖まらず、パッティングを済ませたころには体が冷え切ってしまう事があります。

 

こんな時にはこの後クラブハウスの中でシャドースイングなどをして、軽く汗ばむ程度に体を温めてからティグラウンドに向かうようにすると体が動きやすい状態でスタートする事が出来ます。

 

冬場用のスタート前の自分なりのルーティーンを再考して試してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

GSIゴルフジムでは体験レッスンの受講生を募集しています。

体験レッスンご予約はお問合せフォームから

遠方の方、なかなか通う時間のない方へ!

LINEで動画を送るだけのオンラインレッスン始めました。詳しくはこちら

お電話でのお問い合わせは03-6315-1551

レッスン中で出られなかった場合は、折り返しご連絡いたします。