トップの位置を直すのは大変

ゴルフスイングにおいてトップの位置はショットの結果を左右する重要な部分です。

 

しかし、トップの位置を気にしすぎるとショットがうまく打てなくなることがあるので注意が必要です。

 

トップでは一瞬クラブが止まったように見えると思います。

 

 

実際、一瞬完全に制止するような人も多いと思いますが、トップでは止まらずにスイングの中の一部のようになった方がうまく打てる人も多いと思います。

 

そんな人がトップの位置を気にするあまりトップで一回止まろうとすると上手く打てなくなってしまいます。

 

止めないで打つ方が上手くいく人のトップは、感覚的にはダウンスイングの初期の状態にあたります。

 

トップの位置は大事ですがあくまでもスイングの一部なので気にし過ぎない方がいいかもしれません。

 

また、トップの位置を変えることはスイングを直していく中でもなかなか変わらない部分ですから、トップを直そうと思う人は覚悟して臨みましょう。

 

 

 

 

 

GSIゴルフジムでは体験レッスンの受講生を募集しています。
体験レッスンご予約はお問合せフォームから

遠方の方、なかなか通う時間のない方へ!
LINEで動画を送るだけのオンラインレッスン始めました。詳しくはこちら

お電話でのお問い合わせは03-6315-1551

レッスン中で出られなかった場合は、折り返しご連絡いたします。