初心者は早いうちにロブショットを練習しておきましょう

 

ロブショットは初心者にとっては難しいショットかもしれません。

 

ゴルフではいろいろな種類のショットを打ち分けることがことができます。

 

その中でその中で持ち球を除き1番最初に覚えるべきショットはバンカー(エクスプロージョン)ショットで、

 

このショットとロブショットは同じ打ち方になり、バンカーから打つとバンカーショット、それ以外の場所から打つとロブショットとなります。

 

打ち方については今回は割愛しますが、練習場で練習するたびにロブショットを数球打つ習慣をつけておきましょう。

 

そうすれば、コースでも特別なショットという感じを持たずに、自然にバンカーショットをこなせるようになりますので、早い段階から練習しておきましょう。

 

 

 

 

GSIゴルフジムでは体験レッスンの受講生を募集しています。
体験レッスンご予約はお問合せフォームから

遠方の方、なかなか通う時間のない方へ!
LINEで動画を送るだけのオンラインレッスン始めました。詳しくはこちら

お電話でのお問い合わせは03-6315-1551

レッスン中で出られなかった場合は、折り返しご連絡いたします。