パターマットでの練習を工夫してみましょう

外出自粛やテレワークなどで家の中に長い時間いることが多くなっている方も多いでしょう。

 

そんな時にパターマットを利用して練習しようと思うこともあるでしょう。

 

 

パターーマットも最初のうちはいいのですが、簡単にカップインするようになると飽きてくる人も多いと思います。

 

そんなときに少し縛りをきつくして取り組むと集中して練習ができると思います。

 

例えば、

・何球連続でカップインするか

・カップイン時のボールのスピードを先に決めてその通りにカップインさせる

・カップの左1/3、右1/3、中1/3を狙って狙ったところからカップインさせる

・左ふち、右ふちからカップインさせる

・カップに入る最高速度、最遅速度でカップインさせる

・50cm→100cm→150cm→200cmの順に連続でカップインさせる

 

など狙い方やノルマを課して練習すると難易度が上がり集中した練習ができます。

 

他にはパターマットでサンドウェッジのリーディングエッジでボールの赤道を打ちパターのような転がりになるようにして打ったり、

 

ソールがパターマットに触らないように打ってみたりしてもいいと思います。

 

空き時間を有効に活用してスコアアップを目指してください。

 

 

GSIゴルフジムでは体験レッスンの受講生を募集しています。
体験レッスンご予約はお問合せフォームから

遠方の方、なかなか通う時間のない方へ!
LINEで動画を送るだけのオンラインレッスン始めました。詳しくはこちら

お電話でのお問い合わせは03-6315-1551

レッスン中で出られなかった場合は、折り返しご連絡いたします。