日常のトレーニング♪

継続は力なりということで、地道な無理のない運動を毎日続けることが将来、何もしなかった自分と比べると大きく差が出ることになります。

nbsp;

年配の方におすすめはウォーキング、ストレッチのセットだと思います。20分程歩いて公園などでストレッチング、そして20分ほど歩いて帰宅。あるいは40分以上歩いて帰宅後にストレッチング。無理がなければ40分以上歩いて下さい。さらに余裕があれば大股で早歩きをするとより効果が高くなります。全く体力がないとお感じの方なら、最初は5分か10分でも構いません。あくまでも毎日続けられる量を見つけましょう。

nbsp;

とにかく、毎日続けても疲れがたまらない負荷であることが重要です。よくある話ですが一念発起して毎日のようにジムトレーニングに通い、1,2ヶ月で断念。これは多くの場合は1,2ヶ月かけて疲れを貯めてしまったということです。トレーニングスケジュールは自分の回復力をよく知った上で行うといいでしょう。

nbsp;

私の個人的なおすすめは縄跳びです。脇を締めることやふくらはぎの強化と全身持久力アップに効果があり、マッサージ効果もあります。ゴルフにはパッティングやラウンド後半の集中力の維持にも効果が発揮されます。最初は1日30秒か1分ほどでも構いません。翌日に筋肉痛にならない時間を毎日続けるのがミソです。

nbsp;

アスリート系の上級者やプロなら集中的に高負荷のトレーニングを行いONとOFFのメリハリを付けて行く方法もありですが、それでもシーズン中は低負荷の最低限のメニューを続けたほうがゴルフの調子を崩さずに体力アップが出来るでしょう。

nbsp;

もし、トレーニング量を模索中に疲れがたまったら、休息を入れてトレーニングメニューの見直しをしたらいいと思います。
div class=”entry-content”

nbsp;

((((((( ‥)ノ |EXIT|

/div