スピン量を調節して飛距離アップ♪

ドライバーの飛距離をスピン量を変えてアップさせようと言う考え方があります。

nbsp;

単純にいうと、球の高さが高い人はスピン量を少なく、低い人はスピン量が多めの方が飛距離が稼げます。

nbsp;

スピン量を減らすためには、ロフトの少ないドライバーに変えてややアッパー気味に当たるようにすればスピン量は減ります。スピン量を増やすためにはロフトの多いドライバーに変えてダウンブロー気味にヒットすればスピン量が増えます。

nbsp;

ただし、球の高さに対してのスピン量が適正な人は当然この限りではありません。ご自分のスピン量が適正かどうかは専門家にご相談していただくことをお勧めします。

nbsp;

nbsp;
div class=”entry-content”

                                              ((((((( ‥)ノ |EXIT|

/div