雨の日のバンカー

雨の日のバンカーは、晴れている日のバンカーよりも砂が締まって、ボールのライは良好になりやすくなります。

フェアウェイバンカーは、乾いてフカフカのバンカーに入ると厄介ですが、雨で締まっていると案外打ちやすい場合があります。

普段ティーショットでバンカーを避けるあまり体が硬くなってしまう方は、雨の日はバンカーに入れても良いと思って打ってみてはいかがでしょうか?

気持ちが楽になると、スムーズにクラブが振れてナイスショットが出るかもしれません。