バンカー練習

バンカーの練習をしていても、成果のあがらない方がいらっしゃるかもしれません。

バンカーの苦手な方は、クラブヘッドのバウンスをうまく使えてない方が多いと思いますが、バウンスから砂に入れる為の練習法をお伝えします。

練習法といっても、打ち方うんねんではなく、クラブを変えて練習するだけなのですが、サンドウェッジを使用せずに、7番アイアンや8番アイアンで練習してみてください。

サンドウェッジでは、バウンスから入らない打ち方でも、ロフトがあるので時には上手にバンカーから脱出できる事もあると思いますが、7番や8番ではフェイスを開いてバウンスから砂に入れないと、アゴにあたりうまく脱出できません。

バンカー練習場が混雑している時などは、危険なので控えた方が良いと思いますが、周りに誰もいないバンカー練習場やコースなどで、機会があれば、チャレンジしてみると良いと思います。