初心者のコース選び

| |・) |ε・) |( ・ε・)ノ 初心者のコース選びのお話です♪

 

ゴルフの上達に必要なもののひとつで、成功体験を多く記憶の中に蓄積して、失敗体験は反省して対策を講じたら記憶から削除することが挙げられます。

 

ベテランゴルファーの中にはイップスといって、ある状況に行くと体がスイング中に硬直したり急に力が入ったりしてとんでもないミスショットになってしまう球技独特の病気になってしまうことがあります。

 

これは失敗に対しての恐怖が大きく影響していると思われ、自分の失敗体験の鮮烈な記憶が許容量を超えてしまったときに発症するのではないでしょうか?

 

イップスは失敗に対しての恐怖でしょうが、失敗に慣れてしまう事もまた上達の妨げになります。

 

初心者の人が難易度の高いコースを多く回るとナイスショットですら十分な結果を得られず失敗することに慣れすぎて、悪いスコアにも慣れてしまいます。その結果難易度の低いコースでも慣れたスコアをたたき出してしまうようになり、自分に対してゴルフが下手な人というレッテルを貼ってしまいいつも大叩きをしてしまうゴルファーが出来上がってしまいます。

 

そこで、初心者に限らず、ここに行けばいいスコアが出せるというようなコースを幾つか見つけておきましょう。

 

ゴルフが上手く行かないなと思う時には自分にとっての癒やしコースを用意しておきそこでのラウンドを楽しむようにして無用な失敗体験を減らすようにするといいと思います。

 

オフシーズンのプロゴルファーもスコアの出にくい冬のラウンドではレギュラーティで回るなどして、いいスコアを出す癖を付けておこうとする人たちも居るほどです。

 

下記にアクセスするなどして、癒しコースを見つけてみて下さい。

 

↓          ↓          ↓          ↓

やさしいゴルフ場特集 | reserve.golfdigest.co.jp

 

 

((((((( ‥)ノ |EXIT|