オーバースイングの原因は?

 

バックスイングでは体の中で動かす部分と止める部分があります。

 

止める部分をしっかり止めていられればコンパクトながらしっかり振り切ることができるスイングになります。

 

オーバースイングは止めておくべき部分が動いてしまったときになります。

 

止めておくべき部分は主に脚と腕、手首で、前傾した軸を保つことも含まれます。

 

これ以外のところは存分に動かしきることで力強いスイングができます。

 

 

飛距離が欲しいとバックスイングを大きくしがちですが、止める部分をしっかり止めてコンパクトで力強いスイングを目指して欲しいと思います。

 

 

GSIゴルフジムでは体験レッスンの受講生を募集しています。
体験レッスンご予約はお問合せフォームから

遠方の方、なかなか通う時間のない方へ!
LINEで動画を送るだけのオンラインレッスン始めました。詳しくはこちら

お電話でのお問い合わせは03-6315-1551

レッスン中で出られなかった場合は、折り返しご連絡いたします。