レインウェアの撥水性能回復は防水スプレーよりも洗たくがおススメ

東京は今日も雨が降っています。

 

気温も低く降りも強いので、こんな日のゴルフはレインウェアが必須です。

 

最近のレインウェアは撥水、透湿性能がとても高くなっていますが、ゴアテックスをはじめとする防水透湿性素材は汚れると本来の性能が発揮されなくなります。

 

そんなときに撥水スプレーで機能回復を図ろうとすると透湿性が損なわれることがあるので注意しましょう。

 

撥水性能が下がるのは汚れが原因なので、専用の洗剤か蛍光剤、漂白剤、着色料などの成分が入っていない中性洗剤などで洗たくし、自然乾燥よりは、あて布をして低温でアイロンをかけると撥水性能が回復します。

 

https://www.youtube.com

 

すすぎが不十分だと洗剤の成分が生地に残り撥水性能が損なわれるので、すすぎは十分過ぎるほど行いましょう。

 

ここまでしても回復しない場合は新しいレインウェアに交換することを検討しましょう。

 

 

⛳GSIゴルフジムでは体験レッスンの受講生を募集しています。

体験レッスンご予約はこちら

お電話でのお問い合わせは03-6315-1551

レッスン中で出られなかった場合は、折り返しいたします。

 

you tubeにレッスン動画をアップしています。
⇒レッスン動画はこちら