1メートルのパットを入れるのに必要な精度

1メートルのストレートラインのパットを決めるためにはカップのセンターをジャストタッチで狙うとすると、ボールの打ち出し方向がラインから3°以内に打ち出せれば入る計算になります。これは100メートルから5.25メートルの幅の中に入れる精度とほぼ同じです。

 

100メートル飛ばすためには1メートルのパットよりかなりヘッドスピードが必要なので技術的には難しくなりますがパッティングは技術的には易しく方向精度にはきびしくなるんですね。

 

パッティングの打出方向についてはヘッドの軌道よりもフェースの向きが大きく作用します。セットアップでフェースを打ち出したいラインに対して直角に合わせることが出来ることがショートパットの基本といえるでしょう。

 

(。Д。)\______。¶