ショートアイアンは絶対にハンドファーストのインパクトをして下さい

一般的なアイアンセットは短い番手ほど左に飛びやすくなります。

 

その度合いは下の画像のリーディングエッジ部分の上向き角度の違い分だけ変わります。


参照:golfclubsuuchi.com

アイアンセットによっては全ての番手のリーディングエッジの傾きが同じになっている例外的なモデルもありますので、あくまでも一般的にはといういい方になります。

 

このリーディングエッジの傾きの違い分、短い番手ほどインパクトのハンドファーストの度合いが大きくなるようにすると、番手毎のクラブの違いに対応できることになります。

 

ということで、アイアンは短い番手のほど、ハンドファーストの度合いが大きくなるようにすると全ての番手が上手に打てるようになります。

 

 

 

⛳GSIゴルフジムでは体験レッスンの受講生を募集しています。

体験レッスンご予約はこちら

お電話でのお問い合わせは03-6315-1551

レッスン中で出られなかった場合は、折り返しいたします。

 

you tubeにレッスン動画をアップしています。
⇒レッスン動画はこちら