トーダウンについて 

下の写真をよく見ると、シャフトが縦にしなってグリップの延長線上にほぼヘッドの重心が来ているのが分かると思います。

show_img

これは遠心力によってヘッドの重心がシャフトの延長線上へ引っ張られることで起きる現象です。

 

これは短いクラブになるにしたがってシャフトが硬くなるので短いクラブほどシャフトのトーダウンする量は少なくなります。

 

アドレスでヘッドのトーの下に10円玉が2枚入るようにといわれているのはこのトーダウンを見越しての事になります。

 

ウェッジなら10円玉が1枚入るか入らないか程度でいいと思います。

 

ショートアプローチならソールがピタッと地面につくようにした方がいいと思います。

 

ショートアプローチでクラブを短く持てといわれるのはソールをピタッと地面につけるためにする意味合いが大きく含まれます。

 

トーダウンを理解することでアドレスのクラブの合わせ方の理解も深まっていくと思います。

 

 

都心部から近く、ドライバーショットも楽しめます。

神奈川県川崎市の河川敷にあります川崎リバーサイドパーク(ゴルフ場)さんは、9ホール構成のゴルフ場ながらドライバーが使用できる珍しいタイプのゴルフ場さんです。

 

コース内でアイアンのみの使用を制限されているホールは2ホールのみという事ですのでドライバーの練習が足りないという方にはうってつけのゴルフ場ではないでしょうか。

 

9ホールをラウンドしたり、2周まわって18ホールをしたりお時間の都合に合わせてラウンドの予定を組まれてみてはいかがでしょうか?

 

 

川崎リバーサイドパークさんホームぺージ

http://www.kasen-kikou.or.jp/tamagawa/golf.html

 

近未来プレースタイル

ゴルフカートも日々進化しています。

 

you tubeより転載

 

セグウェイのような1人乗りの電動タイプなどもありますが、こちらはゴルフ本来の歩いてプレーするスタイルの時にとても楽で便利な感じがします。

 

なんだかコミカルな感じもしますが、将来のプレースタイルのスタンダードになるかもしれません。

 

 

強振OK?

家で練習をしようとしても家を壊してしまう不安などがあり、思い切って練習出来ないという方が多いと思います。

 

今回ご紹介する器具を使用すれば、コースボールでハードにスイングしてもおそらく大丈夫ではないか?と思います。

 

youtubeより

 

初心者のクラブの購入の仕方

ゴルフを始めるにあたり、まず必要なものはクラブ、キャディバッグ、グローブ、スパイク、ゴルフウェアといったあたりをコースデビューまでに揃えればいいでしょう。

 

コースデビューをするためにはある程度のプレーを出来るようにして早くプレーが進められるように練習をしてから臨むべきです。

 

なので、クラブと手袋をまず調達し、他はコースデビューの日までに調達しましょう。

 

クラブは上司や先輩のお古を頂ければ一番いいですが、何でもいいというわけではありません。

 

クラブをどのくらいのスピードで振れるか?によって振り易いクラブが変わってきますので専門家に相談する事が重要です。

 

クラブを振るスピードはスイングが熟達するほど無理なく速く振ることが出来るので、始めた時よりはどんどん速く振れるようになっていきます。

 

これは子供の洋服選びのようなもので、少し先の上達を見込んで少し厳しめのクラブを選ぶか、今打ちやすいクラブを選ぶか、この辺の希望を店員さんに伝えてジャッジしてもらうのがいいでしょう。

 

値段を抑えるには中古ショップがオススメです。

 

中古ショップにはマニアが出入りすることが多く、店員さんもクラブに詳しい人が多く、値段もお手頃になります。

 

必要なクラブは、ドライバー、7番ウッド、ユーティリティを1本、アイアンセット、サンドウェッジ、パターで10~12本あれば十分です。

 

5年落ちくらいのものなら、良いものを安く手に入れることが出来ます。

 

昔の話ですが、これからゴルフを始める人を十数人集めて良いクラブと初心者用の安いクラブを使うグループに分けて半年後、1年後に調査したところ良いクラブを使っていたグループの方が上達し、ゴルフもほとんどの人が継続していて、初心者用クラブを使ったグループは上達の度合いが少なくやめてしまった人も出ました。

 

ということで、これからゴルフを始める人は、中古ショップで古めの安くて良いもので店員さんの意見を参考にクラブを購入するのがいいと思います。

 

ただし、女性用の中古クラブは流通が少ないので、パパやおじさまにおねだりするのも得策?・・・・・かもしれません。

あなたならどう攻める?

ティインググラウンドから見たコースが下の写真だとして、1Wのキャリーが右のバンカーをギリギリ越えられそうだとした場合、どのような攻め方をしますか?

715_400_2015020215381754cf1b59caf45

まず、左のカート道より左へ行ってしまうのが最悪のケースだろうという事が想像できている必要があります。

 

その上で右のバンカーやラフに打ち込んでしまうのは仕方がない。

 

右のバンカーを嫌がると左への最悪のミスが出やすくなりますので右へのミスは覚悟しておきます。

 

これを踏まえて右バンカーに届かないクラブで右バンカーの右端あたりを狙うのが安全策です。

 

次に3Wで右バンカーの左のフェアウェイを狙う事が考えられますが少し中途半端かもしれません。この方向に打つなら1Wで左のカート道の右を狙って左へ飛ばないようにスイングをしていった方がいいでしょう。

 

最も攻撃的な攻め方は1Wで右バンカーの上か右を狙ってショートカットしていく事です。バンカーを越えさえすればとても広いエリアがありますから狙う価値はあるでしょう。

 

と、このくらいの選択肢を導き出して、その時の調子、スコア、インスピレーションを元に1つを選びショットに臨むといいと思います。

 

 

 

 

 

 

ゴルフの楽しみ方色々

動画サイトより「ゴルフが好きならここまでやってしまう」と思わせられてしまう映像です。

 

優雅な感じがしてとてもリラックスできそうです。

 

youtubeより

フェースの向きについて正しく理解するためには?

下はフェースと直角にマグネットで指示棒を取り付ける事で正確にフェースの向きを知ることが出来るグッズです。

yjimage

よくアドレス時はスコアラインやリーディングエッジをターゲットラインと直角に合わせる。

 

と、言われていますが、これはあくまでも水平面にボールがある場合に限ります。

 

この器具をフェースにつけてアドレスしてグリップエンドを上下するとフェースが左や右に向くのが分かります。

 

アドレスではリーディングエッジよりもこの器具が指し示す線を目標の上に向けることが状況を問わず良いセットアップといえます。

 

この器具はマグネットによって取り付けますのでチタンフェースのクラブには使用できませんのでご注意を。

冬場の時期の準備運動について

この時期は気温が低く、身体を動かす前の準備運動はとても重要です。

ケガ予防だけではなく、自分のパフォーマンスを上げる事にも寄与してくれるからです。

なので、練習場やコースについたらいきなりボールを打ち始めるのではなく、まず首まわり・指・手首・足首・肩まわり・ひざ・腰まわりをほぐしつつ、体側や脚裏のストレッチも必ず行うようにしましょう。そしてその準備が完了してからボールを打つとしても、最初は重量のあるSWかAWあたりのクラブで、ゆったりかつおおきなスイングでボールを打ち始める事をお勧めします。ゆっくり体を動かす動作で、自分の中に異変がないか等を確認し、問題なければ徐々にスピードをあげていく事を心がけて行きましょう!

間違っても、初球からぶっ飛ばしてやろうと、目いっぱいのスイングをするような事は避けて下さいね(^^)/

 

携帯型ロフト、ライ角、フェースプログレッション(FP)測定器

一部のクラブマニアの方やクラフトマンにはとても便利な測定器です。

 

 

そもそも、ロフト、ライ角 FPとは何でしょうか?

 

ロフト・・・・・シャフトに対してフェース面が何度傾いているか(上を向いているか)?という事で、飛距離と打球の打出し角度に影響します。数字が大きいほど打球が高く距離が出ません。

 

ライ角・・・・・ソールに対してシャフトが何度傾いているかという事で、地面に対してのソールの触り方と打球の左右に影響します。

 

F P・・・・・フェースをターゲットに対して合わせてアドレスをした時にシャフト軸とリーディングエッジの長さがどのくらいか?という事で、フェースの返る度合いに影響します。

 

この3点が自分にとって適正だとそのヘッドは自分に合っているといえます。

 

またゴルフクラブは工業製品としてのバラツキがあるため、番手毎の適正値になっていなかったり、長く使ううちに角度が少しずつ変わってしまうことがあり、石や木の根を叩いてしまって角度が変わってしまいこともあります。

 

最初にロフト、ライ角を計測して微調整をして自分に合わせておき、定期的に角度が変わっていないか?をチェックするのが理想でしょう。

 

中途半端に気にするなら知らぬが仏と決め込んで気にしない方がいいくらいのものですが上級者にとっては適正値になっているかどうかは大きな違いとして表れてしまうでしょう。

 

そこで、簡単に自分のクラブの角度を知るためにはわざわざショップまで持ち運ぶ必要がないのでこの計測器は便利なのではないか?と思われます。

 

ちなみにお値段は37800円だそうです。

 

ん~まあ要らないですね。