フェアウェイに配置された大きな木を上手に避けていきましょう

asia-shimodate-2014-158[1]

コースに行くと、上のような大きな木がフェアウェイに配置されていることがあります。

 

設計家としては、距離が短いサービスホールやフェアウェイが広いホールで配置することが多いと思います。

 

この木が1打目では届かないところにあれば、1打目をどこへ打てば次のショットで上手く木を避けられるか?を考えさせられて、狭められたエリアに打つことでプレッシャーがかかりミスショットをしたら、まんまと設計者の意図に乗せられた形となります。

 

これを回避するためには、木までの距離が長くなるように距離を落として打っておきます。

 

木から距離があれば左右から交わしたり上を越えていく選択肢もありますから、確実に最悪の事態を回避することが出来ます。

 

もう一つの設計家の意図としては、せり出した林や、このような大きな一本木を配置することで、ボールを曲げて攻める技術を試そうという考えもあります。

 

最近のクラブやボールの性質上、意図的に球を大きくカーブさせることが難しいのですが、こんな時の為に大きくカーブするスライスやフックを練習しておきましょう。

 

ゴルフ場の経営者がいつも同じ木に当ててしまい、腹が立ってその木を伐採させてしまった、なんていう笑い話もありますが、設計者の意図をくみ取ってそれに対処することでショットや戦略のスキルアップにもつながって行くので、設計者との闘いを楽しんでいっていただきたいと思います。

ゴルフに役立つ日常の中でのチョットしたトレーニング(電車で立ちながら篇)

今回おすすめのチョットしたトレーニングは、電車で立って乗車している時に簡単に出来る内容を紹介します。

進行方向に向かって左右どちらか90度回転して立って乗車している時、電車が動き始めて加速している間はバランスをとろうとして、無意識に進行方向に体を若干傾ける事で進行方向から遠い脚の力を極力使わないで済むような動作をし、止まろうとして減速を始めるとその反対の動作で対応している方が大半ではないかと思われます。

疲れている時や眠たい時はこれで構いませんが、元気な時はこのチョットした乗車時間もトレーニングに活用したいという方は、以下を参照ください。

●進行方向に向かって右に90度回転して乗車(右打ちの方の場合)

●加速時は、左足かかとを軽く浮かせ右足裏全体でしっかり重さを受け止める。その際、右足指や足裏で靴底を掴むような力を利用してエネルギーを作って対応。

●等速時は、体が前後左右に極力揺れないようしっかり両足裏、足首、膝、股関節を活用してバランス維持に取り組む。

●減速時は、加速時と反対の動作で左脚の強化トレーニングを行う。

この向きだと右打ちゴルファーのスイング同様、右脚よりやや左脚の負荷が高くなる場合が多く、足指から体幹まで自然と鍛えてもらえます。

満員電車で無ければ、不規則な動きを作り出してくれる電車内は、電車賃だけでかなり面白いトレーニング場に変えられますよ(^_-)-☆

こんな楽しみ方もある!ゴルフの曲芸打ち

you tube よりトリックショットのエキスパート軍団の映像をご紹介します。

 

 

簡単そうに見える方もいるかもしれませんが、動いているゴルフボールをゴルフクラブで打つことはかなり難しいです。

 

 

チャンスがある方はトリックショットに挑んでみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

「マイナス」×「マイナス」=「プラス」のスイングは迷宮への特急券

bu100816[1]

 

スイングを作っていく過程で、「手首の動き」、「ひじの動き」、「肩の動き」、「腰の動き」等が動く事でクラブを動かして1つのスイングになります。

 

スイングを作っていく上で、幾つかのパーツがスライスする動きを含んでいる場合、そのパーツをストレートに直すことが基本ですが、別のパーツにフックの要素を含ませて上手く相殺してナイスショットが出るようにすると、パーツの1つにエラーが起きるとスイング全体が崩壊してスイング迷宮への招待券といえます。

 

これを積み重ねていくと招待券から迷宮内の特急券にグレードアップされて、もう元の世界には帰れなくなってしまうでしょう。

 

 

例えば、Aさんはバックスイングをしてからインパクトまでにアドレスの上半身の前傾が起き上がってしまうと空中を空振りするかトップになります。

 

そこでアドレスの時よりも手首を縦に伸ばしてインパクトすると上手く辻褄が合って芯に当てられます。

 

手首を伸ばすと上手く打てるのでもっと伸ばそうとしていくとダフるようになっていきますから、今度は左ひじを引いてやると上手く当たります。

 

ところが左ひじを引くと、スライスしてしまうので思い切り手を返して打つとつかまったいい球が打てたりもします。

 

このスイングを改善するとしたら、大元の上半身が起き上がる動きを抑えたいのですが、そこだけ直すと手首の動きのせいでダフリばかりが出るようになってしまいますから、これだったらそれまでのスイングの方がましということで、改造を断念してしまうケースが多いと思います。

 

Aさんのケースでいえば、まず上半身の起き上がりと、手首が縦にほどけることを同時に直します。

 

すると、様々なミスショットが出てしまっていた状態から、上手くミートできるけど左右にショットがばらつくという内容に変化します。

 

そうしたら、左ひじが伸びたまま手首の返しを抑えた動きに変える事で、しっかりミート出来て、方向性の良いスイングになり、良い動きの組み合わせなので、もし、1つにエラーが起きても、1つを元に戻せばよいので、調子を崩すことが少なくなるでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

大人のゴルフを彩る! こだわりのキャディバッグ

物には人一倍こだわるという方にお勧めの一品です。

 

今回ご紹介するキャディバッグは宇宙素材である炭素繊維で仕立てられたキャディバッグで、軽くて丈夫というバッグを求めている方にはピッタリではないかと思います。(別売りの炭素繊維ヘッドカバーもあり)

 

お値段は少し高価ですが、大切な方へのプレゼントや頑張った自分へのご褒美などにいかがでしょうか?

 

SansaQua(サンサカ) ホームページ

http://www.sansaqua.com/

img_material01

7月11日にゴルフの日本代表選手が決まりますが、日本代表選手は誰に!?

7/11がオリンピックのゴルフ代表選手決定のXデーになります。

 

選考基準はザックリ言うと各国の世界ランキング上位2名が代表に選出されます。

 

このまま行くと、男子日本代表選手は松山選手、池田選手の2名で、松山選手は確定だと思いますが、Xデーまでの国内戦はあと2試合なので片山選手と谷原選手にもまだチャンスがあるかもしれません。

 

以下が男子の世界ランキングです。

 

1   ジェイソン デイ                13.3640
2   ジョーダン スピース         11.1350
3   ダスティン ジョンソン       9.6500
4   ロリー マキロイ                 9.3890
5   バッバ ワトソン                 7.4190
6   リッキー ファウラー          6.9900
7   ヘンリック ステンソン      6.7090
8   アダム スコット                 6.7010
9   ダニー ウィレット             6.5220
10  ジャスティン ローズ        5.5550
11  ブランデン グレイス        5.3960
12  セルヒオ ガルシア           5.3140
13  パトリック リード           5.0310
14  ルイ ウェストヘーゼン    4.7740
15  ブルックス コエプカ        4.4180
16  松山 英樹                          4.3860   当確
17  マット クーチャー            4.1000
18 ザック ジョンソン    3.9950
19 ジム フューリク     3.9680
20 フィル ミケルソン    3.9630
21 ブラント スネデカー   3.8010
22 J.B. ホームズ      3.7940
23 シャール シュワーツェル 3.6230
24 クリス ウッド      3.6180
25 シェーン ローリー    3.5670
26 ラッセル ノックス    3.4550
27 アン ビョン フン     3.3980
28 ケビン キスナー     3.3800
29 ポール ケイシー     3.3640
30 ケビン ナ        3.2390
31 ラファエル カブレラ ベロ 3.2110
32 ダニエル ベルガー    3.1350
33 ジャスティン トーマス  3.0190
34 リー ウェストウッド   2.9780
35 チャーリー ホフマン   2.9540
36 マシュー フィッツパトリック 2.9480
37 マーク リーシュマン   2.8960
38 ケビン チャッペル    2.8920
39 ビル ハース       2.8760
40 金 庚泰         2.8490
41 アンディ スリバン    2.8210
42 ジミー ウォーカー    2.8180
43 スコット ピアシー    2.8030
44 ダニー リー       2.7340
45 ソレン ケルドセン    2.6680
46 ウィリアム マクガート  2.6610
47 エミリアノ グリジョ   2.6000
48 ダビド リングマース   2.5750
49 ベルン ウィースバーガー 2.4110
50 ハリス イングリッシュ  2.4050
51 ジェイソン ダフナー   2.4000
52 キラデク アフィバーンラト 2.3830
53 ライアン ムーア     2.3760
54 マーティン カイマー   2.3240
55 ビリー ホーシェル    2.2730
56 トンチャイ ジャイディー 2.2630
57 ジェイムス ハーン    2.2610
58 アニルバン ラヒリ    2.2230
59 ジャコ バン・ジル    2.2160
60 スマイリー カウフマン  2.2060
61 クリス カーク      2.1470
62 ライアン パーマー    2.0520
63 パットン キザー     2.0470
64 ロバート ストレブ    2.0470
65 ヨースト ルイテン    2.0390
66 ジェイミー ドナルドソン 2.0330
67 トーマス ピーターズ   2.0330
68 ゲーリー ウッドランド  2.0260
69 リカルド カールバーグ  1.9820
70 ファビアン ゴメス    1.9760
71 ビクター デュビッソン  1.9530
73 グレアム マクドウェル  1.9350
74 スコット ヘンド     1.9330
75 ブレンダン スティール  1.8890
76 ウェブ シンプソン    1.8870
77 トニー フィナウ     1.8830
78 トービヨン オルセン   1.8780
79 ジム ハーマン      1.8290
80 マーカス フレイザー   1.8270
81 李 首民         1.7980
82 ルーク ドナルド     1.7940
83 フランチェスコ モリナリ 1.7840
84 マット ジョーンズ    1.7670
85 チャールズ ハウエル III 1.7580
86 ダニエル サマーヘイズ  1.7310
87 ジェイミー ラブマーク  1.7270
88 イアン ポールター    1.7130
89 池田 勇太        1.6630
90 ジョン カラン      1.6360
91 ラッセル ヘンリー    1.6170
92 タイレル ハトン     1.5500
93 トロイ メリット     1.5430
94 片山 晋呉        1.5390
95 ジェイソン ボーン    1.5380
96 ジェームズ モリソン   1.5250
97 ロス フィッシャー    1.5190
98 ケヴィン ストリールマン 1.5140
99 谷原 秀人        1.5050
100ブラドリー ドレッジ   1.4900

熱中症対策に関する無駄知識

熱中症対策の基本は水分補給とミネラル補給です。

 

両方をバランスよく摂れればいいのですが、水分だけを摂りすぎると血液が薄くなりすぎるし、ミネラル補給のための塩分の摂りすぎは血液が濃くなりすぎて脳卒中、高血圧などの原因にもなってしまいます。

 

ミネラル補給といえば、「塩」です。

 

海水から作られる塩は、満月の時に大潮によってシェイクされた海水の方がミネラルがバランスよく含まれているそうで、ナトリウム以外のミネラルが豊富なのだそうです。

 

ということで、夏場のゴルフの必須アイテムは満月の日に汲み上げた海水で作った塩です。

 

でもまあ、いつ汲み上げたかなんて調べるのも大変そうですので知らなくてもいい無駄知識でした。

 

水分もミネラルも不足すると筋肉が固くなり、それがスイングの乱れにつながりますから、十分に補給しましょう。

夏気分!離島でゴルフはいかがでしょうか?

今日の天気は快晴で風も穏やかで、最高のゴルフ日和ではないでしょうか?

 

 

夏場は高原などでゴルフを楽しむのも良いと思いますが、離島に出掛けてゴルフを楽しまれるのもまた素晴らしい体験になると思います。

 

 

そこで離島に存在するゴルフ場を調べてみました。(今回は文字数の関係で沖縄県は外させていただきました)

 

 

お盆や夏休みなどのショートトリップにいかがでしょうか?

 

 

 

新潟県(佐渡ヶ島)

ときの郷ゴルフクラブ

http://www.e-sadonet.tv/~sadogc/

b7a46990

 

 

 

兵庫県(淡路島) 3コース

スプリングゴルフ&アートリゾート淡路

http://www.springresort.co.jp/

photo3

 

 

淡路カントリークラブ

http://www.awajicc.co.jp/

 

photo3

 

 

洲本ゴルフ倶楽部

http://www.sumoto-golf.com/

1277259636

 

 

 

 

香川県(小豆島)

小豆島シーサイドゴルフクラブ

http://www.olive-resort.jp/

 

小豆島シーサイドゴルフクラブ

 

 

 

 

長崎県(五島列島)

五島カントリークラブ

http://www.conkana.jp/golf

4DE1B0EF8D1E9A2B606C281733D02C81

 

 

 

 

鹿児島県(種子島)

コスモリゾート種子島

http://tanegashimagolf.iwasakihotels.com/

photo2

 

 

 

 

鹿児島県(奄美大島)

奄美カントリークラブ

http://www.mk-kaihatsu.com/page0104.html

01

 

 

 

左右のスイングを入れ替えてみると見やすい?

右打ちの人は右打ちのスイングの方が参考にしやすく、左打ちの人は左打ちのスイングの方が参考にしやすい方が多いと思います。

 

 

世界のトップレベルの左打ちのゴルファーのスイングを右打ちに加工していただいた方がいましたのでご紹介させていただきます。

 

 

とても新鮮な感じがして面白いと思います。

 

you tube より

 

http://https://youtu.be/wGqIG0W93BQ

「初心者」の方の雨の日のプレーの注意点

今の時期は雨の中でプレーする機会があるかと思います。

 

雨が降ると濡れた地面の上にクラブを置いたり、雨粒でグリップが濡れてしまいます。

 

すると、グリップがすべり易いので打つ前に必ずグリップの水分を拭き取ってから打つようにしましょう。

 

ポケットにグリップを拭くためのハンドタオルなどを入れておき、予備タオルやグローブは大目にカートやキャディバックに準備しておいて濡れたら交換しましょう。

 

手やグリップは濡れても拭き取ればいいわけですが、グローブで濡れたものを触るとグローブが濡れてすべり易くなりますから、両手グローブの場合はやむをえませんが、濡れたものはグローブをしてない方の手で扱うといいでしょう。

 

特に濡れたピンを抜いたり拾い上げたりする時にグローブをした方の手で触るとかなり濡れてしまいますので注意しましょう。

 

カッパを着たり、傘をさしたり、グリップが濡れないように気を使ったりと、雨の日は何かと神経を使いますから大変ですが、グリップさえすべらないように注意しておけば、プレー自体は十分楽しめると思います。