練習の球数についてQandA

今日もネットから質問を拾ってきました。

Question

ゴルフ練習、何球打ちますか?

今日練習場行ってきました。
寒くて球が飛びません。
悪あがきして700球位打ちまくってきました。 

補足流石に¥10000は出せません打ち放題の¥1500を利用してます。

二日後に筋肉痛がきてもいい年頃なの既に痛いところあり。

打ち過ぎに注意しましょう。

Answer

練習の球数はあまり気にしすぎない方がいいとおもいます。が、週に一回600
球打つよりは週に4回150球の方が効果が期待出来ると思います。

というのは、回数が多い方が1球打つ毎の集中力を高く保てることと、その日の練習を反省しておくことで、次回の練習迄に反省内容が脳内で熟成されて整理された状態になってくれるので1日だけたくさん球数を打つよりはかなり効果が高くなるからです。

本気で上達を目指す方は最低1日おきに練習に取り組んでいただきたいと思います。

とはいえ、練習予算や体力も人それぞれですから自分なり工夫して楽しく上達をしていっていただきたいと思います。

ゴルフスイングQandA

今日も拾ってきましたぁ~

Question

ゴルフスイングの質問です。

ダウンスイング~インパクトの際、フェースの向きを意識されていますか?
もしくはダウンスイングの何処かのタイミングで意識し、インパクトを目標方向に向くように意識していますか? 

Answer

個人的にはスイング中のクラブが肩より下を通っている時のクラブ全体の位置と向きをコントロールしている意識があります。

インパクトの瞬間だけに何かに意識を向けることはありません。これは、経験的にもインパクトだけをコントロールすることは自分には出来ないことがわかっていますので、インパクト前後のクラブ全体の動きをコントロールすることで、こう振れば真っ直ぐ飛ぶはずだと信じてスイングしています。

球の行き先はインパクトのフェースの向きが決めていますから、この質問者の方はとても良い視点を持ってゴルフに取り組んでおられると思います。

ティ色々

ホールにおける第一打をショットする時は、ほとんどの方がティを使用すると思います。

私は過去に、色々なティを試しましたが、良いイメージがあるティや、悪いイメージがあるティなど様々です。

ティを変えた位では、実際にはさほど距離は変わらないかもしれませんが、おまじないの効果は期待できるのではないかと思います。

ティに興味のある方は是非どうぞ↓

http://www.become.co.jp/sports/golf/other/golf%20ティー.html?view=combi

パターでアドレス後に球がうごいたら?

パターのアドレス後に風により球が動かされたらどう処置したらいいでしょうか?

2011年までは1打罰で元に戻さなければなりませんでした。

2012年のルール改訂からは明らかに風の影響で球が動かされた場合は無罰で新しい位置からプレーをすることになりました。

以下、JGAのコラムで詳しく説明されていましたのでご紹介いたします。

ゴルフルールコラム(2):アドレス後に球が動く(2012年規則改訂)

[2012/02/10]

今回は、大きな改訂箇所であるものの理解が難しい規則18-2b「アドレスしたあとで動いた球」について解説いたします。

規則18-2b本文は改訂されていません。

「プレーヤーのインプレーの球がアドレスしたあとで動いた場合、プレーヤーはその球を動かしたものとみなされ、1打の罰を受ける。」

この規定の「プレーヤーは・・・動かしたものとみなされ」は、アドレス後に球が動いた場合は、その原因が何であってもプレーヤーが動かしたことになることを意味しています。アドレスという球の近い場所で行動したことについてプレーヤーは責任を持たなければならないということです。

例外が追加されました。
2012年改訂では、前記の本文に例外が追加されました。

「例外:プレーヤーが球を動かす原因となっていないことが分かっているか、ほぼ確実な場合、規則18-2bは適用しない。」

この規定は本文でプレーヤーが球を動かす原因となっていないことが明確であれば、罰はないことを意味しています。
「分かっているか、ほぼ確実な場合」の解釈の数値的な基準はありませんが、そのときの状況から判断してプレーヤー以外の原因により球が動いたことの明確な証拠がある場合と考えれば良いでしょう。したがって、明確な証拠があるかどうかはケースバイケースです。

【事例】
①プレーヤーがアドレスしたあとに、突風が吹いて、球が動きました。プレーヤーが球を動かした原因となったことはなく、明らかにその突風によって球が動きました。

 この事例では、例外の規定が適用され、球は突風によって動かされたので、罰なしに、新しい位置から球をプレーすることになります。

②プレーヤーがアドレスしたあとに、球が動きました。そのときに風はふいていたましたが、プレーヤーの動作が原因だったかもしず、原因が分かりません。

 この事例ではプレーヤーが球を動かす原因となっていないことが明確に分かっていないので、規則18-2b本文のとおり、プレーヤーが動か したものとみとされ、1打の罰を加えて、リプレースをしなければなりません。

アドレス後に傾斜によって球が動いた場合、規則18-2bの違反となるのか?
2012年改訂で追加された例外規定により、プレーヤーが動かしたものとみなされ1打の罰を加え、リプレースしなければなりません。 

ということで、ウッカリもとの位置に戻してしまうとルール違反となってしまいますので気を付けましょう。

防寒 最強肌着

寒い日が続いております。

本日は、会員様のO氏に教えていただきました暖かい肌着(インナー)をご紹介します。

真冬の極寒の海で仕事をする漁師の方や、登山家の方に愛好家がたくさんいらっしゃるそうなので、防寒に関しての性能はきっと素晴らしいのだと思われます。

ゴルフは好きだけど、寒いのは苦手だという方は、暖かいインナーを装着して、真冬のゴルフにチャレンジしてみては如何でしょうか?

http://www.rakuten.ne.jp/gold/moritakaya/hidamarikenkouhadagi/hidamari.html

ショートパット

ショートパットを苦手としている方は、パターフェイスが、自分の狙った場所に向いているのか不安な方が多いのではないかと思います。

今日はパターフェイスの向きを自分で確認(セルフチェック)できる商品をご案内します。

ひとつめは、自立型パターです。

http://calamel.jp/search/自立するパター

ふたつめは、光を利用するパターです。

http://gorufupata.digiweb.jp/02.html

正しく構えられれば、ショートパットの精度は上がるはず?です。

片手シングルになるための Q and A

ネット上の質問を拾ってきました。

Question

片手シングルになるにはどのような努力をしたらよいでしょうか?伸び悩んでいます。 ゴルフ暦6年、競技暦3年です。現在JGA HDCP5.7です。

練習場へは週1回休日の早朝を利用し家族が起きる前に帰宅します。コースへは月1回、競技の大会がある月は2回までは嫁から許しを貰ってます。
もっと練習やコースへ出たいとは思いつつも、家族の理解を得る事は難しく家庭を優先しています。
日々素振りや鏡の前でのチェック、パターマットは寝る前の日課です。

練習量は少ないと感じながらも努力し順調に上達してきたと自分では思っているのですがここ1年はHDCP6~8を行ったり来たりです。
どうしてもHDCP5を切る事ができません。現在のHDCPを維持するので精一杯な感じです。
今年の初打ちは久しぶりに90近く叩き、いきなりショックを受けヘコんでいます。

家族持ちの皆さんもかなり制約がある中で上達しようと努力をされていると思いますが
やはり多少家族を犠牲にしないと片手シングルは厳しいでしょうか?
またどのような努力をされているのかも教えていただきたいです。

Answer

結論からいうと、家族、仕事、ゴルフの両立をするために工夫と努力をするとしか言えません。

練習は集中して密度を濃くし、限られた時間の中で少しでも上達するために工夫をするということです。

家族や時間がないせいにしてしまうとその工夫や集中をおろそかにしてしまうでしょう。

ハンディキャップを減らすということはいいスコアを出せばいいわけですから、パットだけでなく短いチップショットも欠かさず続けていくと必ず実を結ぶはずです。競技のためには最低限のトレーニングまでできればなお良しです。

この質問者の方のような片手シングルさんが数多く生まれて欲しいものです。

コース内の杭

ゴルフルールについてです。

ゴルフ場の中には、様々な杭があります。

修理地の杭(青)、ウォーターハザードの杭(黄)、ラテラル・ウォーターハザードの杭(赤)、O・Bの杭(白)、ワンペナの杭(黄黒)、ヤード杭(?)など。

上記の杭がショットの時に、邪魔になるケースがあるかもしれません。遠慮なく引っこ抜いてしまいましょう。

ただし、OBの杭は唯一、固定物とみなされ引っこ抜くと2打罰を与えられてしまいます。

ゴルフ場内の杭は、OB杭以外は全て動かせる障害物になりますので覚えておくと良いと思います。

90切りについての質問です♪

ネット上の質問拾ってきました。

Question

ゴルフで「80」台が出ません。90の壁を突破するには・・・ なかなか90を切る事が出来ません。コースマネージメントが出来てないのかと
悩みます。80台を出せるようになった皆さんは、どのように90の壁をこえましたか?

Answer

いいスコアを目指すほど技術的にはショートゲームのレベルアップが大きくなります。

また、心理的な違いとしては90切りならダブルボギーが本当に嫌いで納得できないという状態になったら、90は切っているはずです。どこかで、あんなミスをしたんだからダブルボギーはしょうがないと納得出来ている間はボギーパットを外しやすくなり、本当にダブルボギーは嫌だと思えるようであれば自分にとっては追い詰められた状況になるため、不思議と短いボギーパットで集中できてダブルボギーを避けることが出来るようになります。

ということで、あきらめずにボギーで食い止めることが90を切るための大きなポイントになり、同じようにグリーンにつないでいくショットでもダブルボギーになりそうなピンチを切り抜けられたりもします。

これは、あくまでも結果的にそう気持ちになるものなのでダブルボギーを嫌いになろうと言い聞かせるだけではありません。

ゴルフのスコアはホールに近づくほど技術的には上手くなると良くなっていきます。地道にショートゲームを磨いて行きましょう。

万が一に備える

私が以前、ゴルフ場の研修生だった時に、勤務先のゴルフ場で打球事故があり、コース内に救急車が入って被害者の方が病院に緊急搬送された事がありました。

打球事故の内容は、隣のホールからの飛来球が、グリーン上でパターをしていた方のこめかみを直撃し、そのプレーヤーは、血を流してグリーン上に倒れてしまったという痛々しい事故でした。

ゴルフをやっていればこのような事故が起きないとは限りません。自分が加害者になるか被害者になるかも分かりません。

事故に遭われた方は、幸いにも軽傷で済んだそうですが、一歩間違えれば失明などをしていたかもしれません。

ゴルフはスポーツの中では、最もボールを飛ばす事が出来ます。言い換えればその分、危険なスポーツとも言えるのではないでしょうか?

車には、交通事故の被害者を救済する為に自賠責保険への加入が法律で義務づけられていますが、ゴルフの保険に関しては、法による強制力はありません。

ゴルフ保険に未加入の方は、検討してみていただければ幸いです。

http://www.golfdigest.co.jp/digest/column/back9/2007/20070710c.asp