ローボールヒッターの季節到来

夏場はビッグボールを放つライバルに、ドライバーの飛距離で負けてしまって、悔しい思い

をしていた方もいるかもしれませんが、冬は球が低い事で得をするケースが多いので安心

してください。まず冬は地面が固くなります。特にカチンコチンに凍っていたら最高です。

ビッグボールで球が真上から落ちてくる人は、硬い地面の恩恵をさほど受けませんが、

球が低い人は地面が硬ければ硬い程、ボールが飛ぶのです。さらに夏場のあの忌まわしい

長いラフもなくなるので、ラフにボールが飛んでも、飛距離がガクンと落ちてしまう事もないの

です。次にグリーンを狙うショットでは、ビッグボールの人は通常はキャリーでピンの根本に

落として止めてくるでしょうが、凍っているか分からない状況では怖くて攻めれなくなります。

そっと耳元で凍ってそうだななんてつぶやけば、相手の心理状態を崩壊させることも可能

かもしれませんが、紳士、淑女のスポーツですから本人次第ということでお願いします。。。

球が低い人は手前から転がしあげる事が可能ですので、そのへんを良くイメージしてショット

を打ってみてください。 じゃー球が高い俺はどーするんだよと思われる方もいらっしゃる

かもしれないので、ドライバーを低くする調整法をお伝えします。まず可変式ドライバーをお持ち

の方は、ロフトを最大限減らして下さい。スリーブによっては、0.75度、1度、1.5度減らせるモデ

ルなどメーカーによっても変わります。可変式でない方は、クラブの重量を重くする事をお薦め

します。重量が増える事によって、ヘッドスピードが若干落ちる可能性はありますが、吹け上が

りを抑える事が出来るかもしれません。今回の調整は鉛を使った例です。

ドライバーのソール部分の一番フェース寄りの部分と、グリップとシャフトの間のシャフト部分に

鉛を貼ってカウンターバランスにして下さい。この場所に鉛を貼る事で、クラブのバランスの変

化を最小限に抑える事が出来ます。グリーンを狙うショットは、おそらく強く振ると高い球になる

恐れがあるので、長めのクラブで急加速させずに打てば、球が低くなり、手前から転がしあげ

る事が出来ると思います。日中になって地面が柔らかくなったら、ピンをどんどん攻めていって

下さい。

2012 QT(Qualifying Tournament)

今日は男子の日本シリーズ2日目盛り上がっています。40台同士の賞金王争いが繰り広げられ藤田選手がほぼ手中におさめた格好になってきました。マスターズも視界に入ってきたのではないでしょうか?ガンバって欲しいですねえ ワクo( ̄▽ ̄o)(o ̄▽ ̄)oワク

 

その裏では日米ツアー男女共に来年度のツアーの出場優先順位決定戦の真っ最中。日本ではQT(Qualifying Tournament)、アメリカではQ school、と言われていて、ここで上位に入ると、晴れて来年のレギュラーツアーに参加できるわけです。レギュラーツアーに出られる希望と、失業の危機が背中合わせの試合です。

 

米女子は上原、有村両選手が出場権を手中にできそうな気配。※o(▽ ̄*)ノフレー※\(* ̄▽ ̄*)/※フレーヽ(* ̄▽)o※

 

日本男子ではわずか6万円差で涙を飲んだ市原選手がまずまずのスタートを切りました。また、怪物川岸、秋男鈴木亨ほか、過去に一世を風靡した選手、新進気鋭の若手、入り乱れた生き残りゲームです。果たして最後に生き残るのはどのような選手たちとなるでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

長尺パター

先頃、USGAとR&Aよりパターのストローク法に対するルールの改正の提案がなされたそうです。簡単に言うとパターの一部や前腕を体に固定してストロークすることを禁止する。という内容だそうです。この固定する行為をアンカーリングというそうです。このアンカーリングの禁止が現在物議をかもしているそうです。

 

これは、プロのツアーでも流行中の長尺パターや中尺パターのストロークの仕方に制限がかかるということで使用には制限がかからないとのことです。

 

では、従来の短尺パター、中尺パター、長尺パターの違いを考えてみます。まずは、もちろん長さです。が、この長さはどのように打ちたいかによるところが大きいと思います。むしろ、違うのは重さだと思います。中、長尺パターは重いことによって技術が介入しにくくなることで機械的になり、安定性に優れるのでしょう。短尺パターは軽いのでプレーヤーの微妙な調節に機敏に答えてくれるということになります。

 

というような理由でR&AとUSGAはプレーヤーの技術の研鑽のためには従来の伝統的なストローク法を守りつつ中長尺パターも認めるというスタンスなのでしょう。

 

まっ、どっちにしてもパターの入らない私にとっては

どうでもいいですけどねえ (。Д。)\______。¶

 

腹式呼吸の行い方とポイント

以前、腹式呼吸のメリットを紹介したので、今回はその行い方を紹介します。

①両足は腰幅くらいにして、背筋がしっかり伸びた姿勢(胸を開く)で立った後、両手の中指の指先を、左右からおへそに軽くあてて下さい。

②次に、をすぼめて息をゆっくり吐き出します。その際、お腹をどこまで薄く出来るかが大切です。そのサポートに、おへそに触れている中指を活用し、おへそを背中側にくっつけてあげる動きでお腹の中に残っている息を全て追い出して下さい。

③もうこれ以上おへそをへこませられない、息も吐き出せない状態になったら、から(鼻が詰まっている場合は残念ながら口から)一気に空気を取り込み、薄くなっていたお腹を大きく膨らませて下さい。その時の両中指は、引っ込んでいたおへそが今度はどこまで膨らんで出てくるかをしっかり感じとってあげるといいでしょう。

④そしてこれ以上お腹に空気を入れる事が出来ない状態になったら、②の動作に移って下さい。この後は②⇒③⇒②⇒③⇒の繰り返し作業です。私のトレーニング時の目安時間としては、②が15秒、③が5秒程度ですが、秒数よりも②と③の比率が3:1となっている事がポイントです。

中指を上手く活用して、お腹をへこませたり、膨らませたりする動作が腹横筋(コルセットの様な役割をしている筋肉)を刺激してくれる事、間違いなしです!私もやりはじめの頃は、お腹がつりそうになるくらいぎこちなかったですが、今では中指をあてなくても楽に腹式呼吸を活用してますので、皆さんもぜひ挑戦してみて下さい(^J^)

 

使い古しのグローブ

皆さんはグローブが、少し古くなったら捨ててしまってはいないでしょうか?グローブは大きく分

けて、天然皮革と合成皮革の2つに分けられます。まず天然皮革ですが、特徴として薄く、柔ら

かく、伸縮性が高いので、非常に手になじみやすいのが特徴ですが、少しお値段が高めです。

そして水分を大量に含むと固くなってしまう性質があります。

次に合成皮革ですが、特徴として水に濡れても性能が落ちないので、洗濯が出来る事と、

お値段が天然に比べるとお安く済みます。そして天然に比べるとカビが発生しずらいです。

雨の日のゴルフでは、スコアメイクの為に、グリップやグローブを濡らさないようにする事が、

とても大切です。天然皮革のグローブは水に濡れると、ヌメリがでてしまう事、乾いた時に

固くなってしまって、以後使用不能になる恐れがあるのでお薦めできません。できれば

晴天もしくは曇りの日に使用して下さい。

合成皮革のグローブは、雨の日に使用しても、以後も使い続ける事が可能ですし、使い古し

でも良いので、枚数を多めに持っていけば、雨の日のゴルフでも、グリップの滑りを気にせず

にゴルフに集中出来ると思います。

 

行ったり来たり

グリーン周りからのアプローチでトップ。グリーンをオーバーしてまたトップ。グリーン周りを行ったり来たりして大叩きしてしまうパターンがあります。アッパー軌道でトップするとこのパターンに陥ってしまいます((((;゚Д゚))))

 

アッパー軌道というのはクラブヘッドが最下点を過ぎてからヘッドの上がり際がインパクトになる軌道です。この軌道でトップするとバックスピンがほとんどかからず、どこまでも転がっていってしまいそうな打球になります。同じトップでもダウンブローに当たったトップならバックスピンがかかるのでブレーキの効いた打球になってグリーン内に止まってくれます。

 

ダウンブローに当てるための条件の一つは、ハンドファーストにインパクトすることです。このインパクトの瞬間のグリップエンドを低い位置でむかえることができれば(・∀・)オッケー!。試してみてくださーい。 ヾ(*’-‘*)

一夜漬け

やっぱり漬物はじっくり漬け込んだやつがウマいです。一夜漬けでも工夫しだいでウマいのができるようです。

 

では、ゴルフの場合はどうでしょうか?毎日の練習の積み重ねをしている人はそうでない人と比べると、やはり強いと思われます。

 

が、漬物のように一夜漬けでもなんとか本番で実力が出せるように工夫してみましょう。

 

よく、今日の練習の成果は半年後に表れると聞きます。たしかにそう思います。これはスイング作りのための練習を指すのだと思います。一夜漬けではズバリ、セットアップのチェックショットの傾向の把握、それにショートアプローチが出来たら(・∀・)オッケー! 明日ラウンドするコースを知っているなら、本番を想定した何ホールかのシミュレーションが出来たらもう充分でしょう。

 

このように、自分の調子をつかむ目的の練習が、一夜漬けには最適です。

 

 

かくいう私も、学生時代には試験勉強を一夜漬けで乗り越えようと毎回徹夜で知識を詰め込みました。今じゃ何にも覚えちゃおりませんが、何か? (゚-゚;)ヾ(-_-;) オイオイ…

 

とはいえ、普段から練習できない人なら、一夜漬けも充分に効果が見込めますよ。             ガンバッテネエ o(∇ ̄;)≡3<((((ばふっ!!))))>) ̄y ̄)ノクッサー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

打ち上げのホールについて考えてみる

今日はホールの形状について考えてみたいと思います。

打ち上げのホールについてですが、平らなホールよりも長く感じます。よくここは打ち上げ

だから、400ヤードだけど、440ヤードはあるよなんて言い方をされる方もいらっしゃいますが、

距離は間違いなく400ヤードしかありません。ただティショットの距離が、フラットなホールに

比べて落ちるので、長く感じる事になります。もしドライバーのキャリーが300ヤードでランが

0ヤードの飛ばし屋であったら、苦にならないでしょうね。。(そんな方は滅多にいないで

すが...) 次にグリーンを狙うショットですが、打球の最高到達点から、グリーン面までの距

離が短くなるので、フラットなホールより球が止まりにくくなります。これを防ぐ為には、斜面に

沿って構えて、傾斜なりにスイングします。ロフトが増えて当たりますので、長い番手に持ち

変えて下さい。持ち球が低い人は、グリーンに落ちてから転がるので、グリーンを狙うショット

のキャリーの場所をしっかり考えて攻略して下さい。打ち上げのグリーンを狙う時には、手前

のガードバンカーを超える距離と、バンカーが無い場合は、グリーンエッジまでの距離を確認す

る事をお薦めします。

最後にグリーンの形状についてですが、打ち上げと言うことで考えるなら、通常は手前からは

上りのライン、奥からは下りのラインと考えられます。カップの真横に球が乗った場合は、右で

あればフックライン、左であればスライスラインと予想されます。この手のホールではピンが奥

に切ってある時にグリーンオーバーすると、難しい状況になります。下りでピンが近いので、

クッションを使って球の勢いを弱めて寄せるか、ロブショットで寄せるかというどちらにしても、

通常のピッチエンドランでは、対応できないような状況も考えられます。

ボールを打つ前に、安全なエリアと、危険なエリアを見定めてから、ショットを打ちましょう。

 

初心者のゴルフ場デビューへの道 その5 ~練習場編~

クラブも買ったし、レッスンを受けてゴルフの基本も理解したあなた、いよいよゴルフ練習場へ行ってみよ~♫

 

練習場によってどのように打席を借りてどのような支払いシステムかというのはマチマチです。直接練習場で聞いてください。ひとつ言えるのは、練習場には貸しクラブなるものが大抵の場合準備されているので、手ぶらで行っても練習出来ますから安心してください。ただし、お金を持ってないと帰れなくなってしまいますから注意しましょう。 ヘ(__ヘ)☆\(^^;持ってるっつーの

 

練習システムは大まかに二つに分けられます。単価打ちと、打ち放題の二つです。単価打ちとは、1球いくらで計算され、打った球数によって料金を支払います。打ち放題は打席を規定の時間借りて時間に対してに料金を支払います。さて、どちらがお得でしょうか?

 

1球あたりの単価にすると打ち放題の方が安く上がります。ただし、何とか元をとってやろうとマシンガンのように乱れ打ちをすると、とってもお得感を得ることが出来ますが、練習の内容はそうとう雑になり上手くなりに練習に来たはずなのに、悪いスウィングを固めて帰ってくることになります。私の場合、バイキング料理を頂くとき同じ現象を引き起こします。なんとか元をとって帰ろうと、いくつもの皿に山のように食材を乗せ、一気にかき込む訳ですが、この時はもう大満足。なのですが、翌日、腹周りに肉がのり、しまったと思うのがいつものパターンです。やはり、食事は1人前をよく噛んで食べたほうがいいね。というのは頭では分かってるんですけどねえ。 (._+ )☆\(-.-メ)学習せんかい

 

やはり、本気で上手くなりたいなら、単価打ちで一球ずつゆっくりと教わったことを反芻しながら練習すると、高い練習の効果を上げることができます。そして、練習の効果が実感できて上手く打てている時に、打ち放題で数多くボールを打ち、身につけるというのが練習の黄金パターンと言えると思います。

 

毎日、バイキングはやばいですホントに ヘ(__ヘ)☆\(^^; オマエだけじゃ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ザックリ注意報発令中

ウェッジでアプローチをするとザックリしやすい人は、チッパーの使用はいかがで

しょうか?アプローチは苦手だが、パターは得意であるという人も少なくないと思いま

すが、そんなあなたにこそ、チッパーはピッタリです。チッパーのライ角はパターと同じ

位の物が多いので、パッティング式ストロークでアプローチを行えば、ロフトのある分だけ

球があがる事になります。ロフトのバリエーションもありますので、打ちたい高さによって、

クラブを決めれば良いと思います。

チッパーなんて..と思われる方もいるでしょうが、周りから何を言われようが、カッコ悪かろう

が、良いスコアで回れれば、悪い気分にはならないのでは?ゴルフでは、このクラブで打たな

ければならないという縛りは無いのです。 ですから、色んな人の色々なプレーが見れて、

楽しめるのではないでしょうか?ザックリや、シャンク、ついでに二度打ちなどをして落ち込む

よりも、楽しくゴルフが出来るのでは? そしてウェッジでアプローチができる様に、練習もして

おけば、芝が芽吹く頃には、間に合うでしょう。

 

 

※よくある質問で、チッパーはプロが使っていないから、ルール違反ではないかと疑問を

持たれる方がいますが、プロはチッパーを必要としていないだけで、ルール違反ではあり

ません。大手のメーカーさんの物はほとんどが、ルール適合のはずです。詳しくはゴルフショッ

プか、メーカーさんにお問い合わせ下さい。