トーナメントの予備日

昨日の日曜日女子ツアーの競技結果だけを見ていたら、勝みなみ選手がトップだったので優勝したんだと思っていました。
が、今日もプレーをしているので、予備日を使って72ホール成立させようとしているのか。

と、気づきました。

 

日本女子プロゴルフツアーでは
・アース・モンダミンカップ
・日本女子プロゴルフ選手権
・日本女子オープンゴルフ

の3試合で予備日が設けられているそうで、

 

アース・モンダミンカップは梅雨時期の開催なので、おそらくスポンサーの意向なのでしょう。
他の2試合はメジャーの中でも最も権威のある試合なので、確実に試合を成立させるための予備日ですね。

今日の試合は2日目の台風の影響以外は天気も良かったので良い選択だと思います。

 

この試合(メジャー)に勝つと5年シードが与えられますが、72ホール戦って実力のある人に権利が渡らないと周囲も納得しないでしょうし、本人も後ろ指をさされかねませんから、予備日を使ってでも公平に72ホールプレーするべきだと思います。

 
現在は勝みなみ選手が頭1つ抜け出しています。
これに勝って思う存分アメリカツアーに挑戦してほしいと思います。

 

 

GSIゴルフジムでは体験レッスンの受講生を募集しています。

体験レッスンご予約はお問合せフォームから

遠方の方、なかなか通う時間のない方へ!

LINEで動画を送るだけのオンラインレッスン始めました。詳しくはこちら

お電話でのお問い合わせは03-6315-1551

レッスン中で出られなかった場合は、折り返しご連絡いたします。