想定外の強風による事故

先日の台風被害で練習場の支柱が倒壊して周辺の民家に向けて倒れてしまうという事故がありました。

 

 

関東地方の練習場は外周のネットを鉄製の支柱で支え天井のネットを支柱で支えてワイヤーをウィンチで上下させます。

 

外周のネットは上下させたり簡単には取り外せない作りになっています。

 

支柱は最悪の場合は内側に向かって倒れるように設計されていますが、今回の風は想定外だったのでしょう。

 

どの練習場でも今回と同じくらいの強風が吹いた場合同じ結果になってしまう可能性があります。

 

この練習場もそういった作りで何十年もの間全ての台風を乗り越えてきたものと思います。

 

それでも今回の強風には耐えられませんでした。

 

風の強い地方の練習場はサイドネットも上下させることができるようになっています。

 

関東地方でもサイドネットを上下させられるような構造にしていかないといけない時代になってきたのかもしれません。

 

そのような工事をするための資金を用意できる練習場はあまり多くないと思われます。

 

国が補助してそうした工事を進めて行けば同じ事故は起こらずに済むと思いますが、そうはいかないんでしょうねえ。

 

東日本大震災のときもそうでしたが、自然の想定外の力には人間は無力ですね。

 

 

GSIゴルフジムでは体験レッスンの受講生を募集しています。
体験レッスンご予約はお問合せフォームから

遠方の方、なかなか通う時間のない方へ!
LINEで動画を送るだけのオンラインレッスン始めました。詳しくはこちら

お電話でのお問い合わせは03-6315-1551

レッスン中で出られなかった場合は、折り返しご連絡いたします