プレーファストを心がけましょう

 

 

スロープレーに関する問題はプロのトーナメントでも一般営業のゴルフ場でもよくあります。

 

プレーが早すぎて怒られることはありませんが、遅すぎると他のプレーヤーに迷惑がかかったり、嫌な思いをさせてしまいます。

 

今年からはルールでも球の捜索時間が短縮されたり、プレーの推奨時間が明記されたりしています。

 

プレー中はプレー時間を短縮するための工夫をすべきです。

 

 

https://golf-100.club/playfast/

 

 

プレーファストの基本は

 

移動を早くする

歩く速度は速く

乗用カートは全員が素早く乗る

スコア記入、クラブをしまうのは移動先で

 

プレーの準備を早めに完了させる

自分の番が来たときにはすぐ打てる状態にしておく

 

プレーの先の流れを読む

自分の番になったら速やかに打つ

グリーン上では次のホールへの導線上にクラブを置くなどする

 

構えてから時間がかかってしまう人がスロープレーに見られがちですが、要領が悪く無駄な時間を作り出してしまうスロープレーヤーも多くいます。

 

スマホの操作で手間取ったり、撮影をして人を待たせたりしてしまう人もいます。

 

本人が気が付いていないことも多いので気が付いたら指摘することもゴルファーの責任です。

 

そして何より少ないストロークで済ませることもプレーファストにつながります。

 

速やかにプレーして気持ちよくゴルフを楽しみましょう。

 

 

GSIゴルフジムでは体験レッスンの受講生を募集しています。
体験レッスンご予約はお問合せフォームから

遠方の方、なかなか通う時間のない方へ!
LINEで動画を送るだけのオンラインレッスン始めました。詳しくはこちら

お電話でのお問い合わせは03-6315-1551

レッスン中で出られなかった場合は、折り返しご連絡いたします。