トレーニングによる急激な身体の変化はゴルフにマイナス?

プロスポーツ選手は長いオフを過ごしています。

 

オフといえばトレーニングですが、選手の中にはしっかりとトレーニングを積むチャンスととらえている人も多いようです。

 

ゴルフのショットは身体の状態に大きく影響を受けます。

 

身体能力が高くなってもスイングが微妙に変わってショットの精度は下がってしまうこともあります。

 

他のスポーツに比べてゴルフはトレーニングをゴルフにとって効果的にするのが難しい競技だと思います。

 

渋野日向子選手も急激に身体が大きく変わったようなのですが、オフが長いおかげで変化した身体にスイングを順応させる期間も長くとれるので大丈夫だとは思いますが、少し心配です。

 

この答えはツアーが再開されれば自ずと結果が教えてくれます。

 

ツアー再開時の楽しみにしてみたいと思います。

 

 

GSIゴルフジムでは体験レッスンの受講生を募集しています。
体験レッスンご予約はお問合せフォームから

遠方の方、なかなか通う時間のない方へ!
LINEで動画を送るだけのオンラインレッスン始めました。詳しくはこちら

お電話でのお問い合わせは03-6315-1551

レッスン中で出られなかった場合は、折り返しご連絡いたします。