賞金女王争いがとても面白い

2019年国内女子ツアーはシブコを中心に回ってきましたね。

 

 

賞金女王争いもついに最終戦までもつれ込んできました。

 

半分の36Hを消化して渋野日向子がトップと3打差の3位タイ、申ジエと鈴木愛が8打差の17位タイになっています。

 

もし今日の順位で終了したら鈴木愛選手の賞金女王になります。

 

現在賞金獲得額上位3人の状況は下記のようになっています。

 

1 鈴木 愛   153025665        0

2 申 ジエ   138037195    -14988470        0

3 渋野日向子  137914314    -15111351    -122881

もし、申ジエと渋野日向子が2人で2位タイとなると上積み額は1480万円なのでわずかに鈴木愛に届きません、

 

単独2位なら鈴木愛が9位以内に入れば鈴木愛の逃げ切り成功となります。

 

ちなみに渋野が優勝、申が単独2位、鈴木が3人で9位タイになると、

 

1 渋野日向子  167914314

2 鈴木 愛   155637665

3 申 ジエ   155637195

 

と、多くの日本人が喜ぶ結果になりますが、現実はどんな結末が待っているのでしょうか?

 

あと2日間、会場は鈴木愛、申ジエにとってはアウェイの雰囲気が色濃くなるので大変ですが3人とも実力を出し切った

戦いを見てみたいなと思います。

 

 

単位は万円

優勝   3000

2   1760

3   1200

4    960

5    822

6    705.6

7    585.6

8    456

9    349.2

10    229.2

11    205.2

12    181.2

13    157.2

14    133.2

15    110.4

16     98.4

 

 

GSIゴルフジムでは体験レッスンの受講生を募集しています。
体験レッスンご予約はお問合せフォームから

遠方の方、なかなか通う時間のない方へ!
LINEで動画を送るだけのオンラインレッスン始めました。詳しくはこちら

お電話でのお問い合わせは03-6315-1551

レッスン中で出られなかった場合は、折り返しご連絡いたします。