国産モデルのフェアウェイウッドがアップライト過ぎるかなと感じる方へ

フェアウェイウッドがご自分にとってアップライト過ぎるのではないか

 

と感じている人は多いのではないでしょうか?

 

ちなみにソールにつく傷が明らかにヒール寄りに偏っているとそれは

 

アップライト過ぎると考えていいでしょう。

 

フェアウェイウッドのライ角がフラットなメーカーはキャロウェイだと思います。

 

フラットな順に

 

キャロウェイ < テーラーメード < タイトリスト < 国産

 

という感じです。

 

下はキャロウェイの中で易しいといわれるモデルのEPIC maxで

 

長さは43.0インチでライ角が57.0°日本の誇るXXIOシリーズのPRIMEというモデルは

 

長さが43.5インチでライ角が59.5°とアメリカ人より相対的に背の低い日本人の方が

 

アップライトなクラブを使っていることになります。

 

上のEPICでもソールの前後の重りを入れ替えるとより易しいクラブになります。

 

国産フェアウェイウッドがアップライト過ぎると感じる人は米国産のフェアウェイウッドを

 

お試しになってみてはいかがでしょうか?

 

 

GSIゴルフジムでは体験レッスンの受講生を募集しています。

体験レッスンご予約はお問合せフォームから

遠方の方、なかなか通う時間のない方へ!

LINEで動画を送るだけのオンラインレッスン始めました。詳しくはこちら

お電話でのお問い合わせは03-6315-1551

レッスン中で出られなかった場合は、折り返しご連絡いたします。