復活の兆し

ゴルフルールの変更に伴いパターのアンカリング打法が禁止されました。

 

昨年まで長尺パターを使用してアンカリング打法を行っていたアダム・スコット選手の成績が気になっていましたが、ここ最近の活躍によりファンも安心感を持たれたのではないかと思います。

 

先週は優勝のババ・ワトソン選手にわずか1打及ばず2位でしたが、今週は最終日を迎えてセルヒオ・ガルシア選手と共にトップタイに位置しています。

 

ビッグ・スコアの出にくい難コースで、3位との差は4打ありますので順当にいけばトップの2選手による一騎打ちになりそうな気配です。

 

現在の男子ゴルフでは、ジョーダン・スピース選手、ジェイソン・デイ選手、ローリー・マキロイ選手のBIG3、さらにリッキー・ファウラー選手を加えたBIG4などと呼ばれる事がありますが、アダム・スコット選手もその中に加わっての盛り上がりに期待しましょう。