グリップは研究済み?

ここでいうグリップとは、クラブの握り方ではなく、握る対象の道具の事です。

たまに、擦り切れたり、ゴムがカサカサになってしまったグリップでスイングしている方に出会う事があります。その方が違和感や振りにくさを感じておられれば構わないのですが、そうでない場合は、手の触覚が人よりも少し鈍感なのかもしれません。

ご自身にその傾向があるようでしたら、自分のグリップと異なるタイプのクラブを振ってみて、その違いに気づき機会を作ってみて下さい。最終目的は、自分にとって扱い易くて手になじむグリップの傾向を見つける事です。

太さ、硬さ、形状、等、異なる商品が多数あります。中にはグリップが大きく合わない事で出やすいミスがあるかもしれません。

この手の研究がまだの方は、一度してみてはどうでしょうか?損はないと思いますよ(^_^)v