ゴルフ 偉大な記録②

ゴルフの凄い記録を紹介するコーナーです。

今回は、18ホールを世界で最も速く回った方は誰?、、、 か調べてみました。

その記録は、アメリカ人のスティーブ・スコットさんという方が叩きだした29分33秒だそうです。

そしてスコアは92を記録。

実はスコットさんは、元陸上選手で種目は1500メートルだったようです。

この記録が打ちたてられたのは、1981年のようですが、その後挑戦者は、いたのか?いなかったのか?

カートを使用しないで、走っては打って、走っては打って、 壮絶するだけで息が苦しくなってきます。

世の中には、凄い方がいるものです。

それではまた。