マスターズ、楽しかった!!

今年のマスターズ、色々なドラマが観れてとても楽しかった、というのが私の感想です。勢いが戻ってきたタイガーのドラマ、オーストラリア人で決勝に残った三人のドラマ、好調だったスネデガーのドラマ、来年楽しみな石川遼のドラマ等々、見どころはたくさんありました。アダムスコットの優勝はおめでとうと祝福できる内容でしたが、私自身に勇気や元気を与えてくれたのは、43歳のアンヘル・カブレラでした。

それはプロゴルファーの息子をキャディーに、最後まで諦めずに攻め続けた姿勢です。優勝は出来なかったものの、全身全霊でのゴルフには凄みがあり、久しぶりに手に汗をかいてました。

同じ40代の父親として、とても素晴らしい手本を見せて頂いたカブレラ選手、本当にありがとうございます。是非来年はグリーンジャケットに袖を通す姿を見せて下さい。<m(__)m>