暑い日のプレーでの集中するには?

体調が悪いとき、プレー中でスコアが悪いとき、自信を持てないとき、他にも様々な要因でプレーに集中できないことがあると思います。

 

集中するには心理的な緊張と緩和のメリハリがついているとより深く集中できます。

 

今のように暑い時期は暑さで集中できないことがあります。

 

プレーではなく『暑い』ということに集中してしまっている状態と言い替えることもできます。

 

こんなときには、ショットのインターバルで、暑いことと、プレーに関することを頭から離して、

 

体を冷やしたり、冷たいドリンクをいつも以上に味わうなどしてリラックスしてみましょう。

 

 

そこからショット前に集中するための切り替えを上手くできれば集中したいい状態でプレーができます。

 

長くリラックスしてショット時に深く集中してまた緩和するというサイクルを1打毎に切り替えることができれば、

 

集中力の無駄遣いがない分プレー終盤まで集中力を持続でき、好スコアにもつながります。

 

暑いときは体力も消耗しやすいですから、体も心も省エネでいきましょう。

 

 

 

GSIゴルフジムでは体験レッスンの受講生を募集しています。
体験レッスンご予約はお問合せフォームから

遠方の方、なかなか通う時間のない方へ!
LINEで動画を送るだけのオンラインレッスン始めました。詳しくはこちら

お電話でのお問い合わせは03-6315-1551

レッスン中で出られなかった場合は、折り返しご連絡いたします。