バンカーショットのコツ

今日はガードバンカーについて考えてみたいと思います。グリーン周りのバンカーから距離を

打ち分けるには、砂を取る量を変えるか、クラブを変えるかという事になると思いますが、私の

お薦めは、砂を一定量取って、距離はクラブを変えて調節する方法です。人によってはバン

カー=サンドウェッジと思っている方もいらっしゃるかもしれません。。。しかし、相当アゴの高い

バンカーでなければ、問題ないはずです。 かの有名なセベ・バレステロスは3番アイアンで

ガードバンカーを脱出できたそうです。ですからピッチングウェッジやアプローチウェッジ位で

は、出ない事はありえないのです。バンカーショットの名手といわれる方は、スイング中にクラ

ブフェースをオープンに使っている方が多いと思います。なぜならば、クラブフェースをオープン

に使えないと、バウンスが活かせないからです。オープンフェースでバンカーを打つには、スイ

ング中にクラブフェースが常に自分の方向を向いているようにしてみてください。バンカー上達

の鍵はオープンフェースで、しっかりと砂を叩く事だと思います。