男子プロ仕様クラブとレディスクラブの総重量の違いはどれくらいか?

クラブの総重量は年々軽くなってきました。

 

以下は現在と40年前のクラブの総重量のおおよその比較表です。

 

クラブ        男子プロ        レディス

1W  現在   300~330g    270~290g

40年前  370~390g    350~370g

 

SW  現在   440~470g    370~400g

40年前  460~470g    440~450g

 

PT  現在   470~1㎏      430g~1㎏

40年前  430~470     420~460g

 

男子プロ仕様はウッドは軽くなり、ウェッジは大きくは変わっていません。

 

レディスは全体的に軽くなっていて細身の女性にも振り切れるようになり女子プロゴルファーの平均体重も軽くなっているはずです。

 

1㎏のパターは重たい部類の長尺パターです。

 

グリーンが速くなった分急加速を防ぐ意味合いでパターは重くなっています。

 

ご自分が非力だと感じている方でも楽に触れる重さになっていますので、40年前ならつまらなかったでしょうが、現在なら十分にゴルフが楽しめますね。