スタート前には危険なストレッチ

フルショットが上手い人の共通点の一つとして、トップの位置で左上腕が胸から離れている事が挙げられます。

 

これは肩関節からの腕の左右への動きが少ないことを意味します。 yjimageT2I22TS0yjimage6XIT6NBZyjimageCIW32TFJ

 

一方、こちらは左肩をストレッチしている女性の画像ですが、 yjimageQ9HESVE6

上腕が胸にくっついています。

 

ゴルフスイングのトップの位置で左腕がこの状態になる方がいらっしゃいます。   このストレッチは腕の付け根の背中側の筋肉(三角筋後部)を伸ばすものですが、トップの左上腕は胸から離れていないと力が入らなくなってしまいます。

 

定番のストレッチのポーズですがスタート前に行うと逆効果になる事がありますのでご注意ください。

 

やるとすれば、脇を締めてアドレスした時の状態の左ひじを肩甲骨ごと右手で引っ張り左背中の上部の筋肉を伸ばすようにするなら効果的です。