枯葉はボールが動かないようにしてマメに取り除きましょう

この時期のゴルフでは、枯葉がプレーの邪魔になる事がよくあると思います。

 

ショットのインパクトの時にボールとクラブフェースの間に枯葉がはさまったりすると球筋が大きな影響を受けることがあります。

 

グリーン上でもパットのラインが枯葉にはじかれてボールの軌道が変わってしまうこともあります。

 

枯葉はルースインペディメントなので無罰で取り除くことが出来ますから、ボールの周辺の枯葉やパットのライン上の枯葉はマメに取り除きましょう。

 

ただし、枯葉を取り除く際にボールが動いてしまったら1ペナルティでボールを元に戻すということになってしまいますのでご注意ください。