スコア誤記に気をつけましょう

競技会ではホールアウトした後にスコア提出をします。

 

その現場でよくある間違いがスコア誤記によるミスです。

 

スコアを過少申告すると競技失格になりますが、過大申告すると失格にはならずにそのまま採用されてしまいます。

 

マーカーの方がスコアシートを切って先に渡してくれて、後はセルフチェックという方も多いと思いますが、確実にスコア確認をしたい場合はお互いにスコアを読み上げて確認した方がスコア誤記は防げるはずですのでオススメです。