3パットを防ぐ方法

ラウンドでスコアをまとめるにはいかに3パットを無くすか?という事が大切であると思います。

 

3パットを防ぐためには、毎回距離感がしっかりとイメージでき、なおかつ毎回パターの打点を安定させる事が大切ですが、ある程度の経験者であるならば上記の事はできると思います。

 

経験が豊富な方の3パットのパターンとしては距離感だけに集中できずに方向性に気を取られ過ぎているケースが多分に考えられます。

 

ボールにマジックなどでラインを入れて、打ち出すラインに対して合わせる行為は、方向性の不安を無くし、距離感に集中できるとても良い方法だと思います。

 

上記のマジックでボールにラインを入れるほか、ライン入りのボールマーカーを使ったり、ライン入りのボールを使うなどいろいろありますのでオススメです。

 

 

 

t02200165_0800060010472652757

 

 

100000001002526399_10204

 

 

10-06-600x600