今季最終メジャー まもなく開幕!

7月28日~今季最終メジャー大会の全米プロゴルフ選手権がバルタスロール・ゴルフクラブで開催されます。

 

例年は8月開催ですが、今年はオリンピック開催に伴い前倒しでの開催となります。

 

このバルタスロール・ゴルフクラブは往年のゴルフファンには思い出深いコースではないでしょうか?

 

日本人が最もメジャータイトルに近づいた瞬間と言われる1980年の全米オープンの青木功プロとジャック・ニクラウスプロの死闘です。結果は青木プロ2位ですが世界の青木、バンカーショットの名人と言わしめた大会でした。

 

下の動画は今年の開催コースであるLowerコースのレイアウトを1番から18番まで簡単に見る事ができます。

 

日本からは松山選手、谷原選手、池田選手の3名が出場します。

 

日本人選手の今季最終メジャーでのご活躍を期待しましょう。

 

youtube より