アイアンのライ角のチェック

初心者で多種多様のボールが出てしまう人は別ですが、

ある程度スイングが固まってきた人は、インパクト時の

ライ角を調べてみると良いと思います。インパクト時に

クラブフェースのトウが浮いている状態だとボールは

左に飛びやすくなります。逆にインパクト時にクラブフェース

のヒールが浮いている状態だとボールは右に飛びやすく

なります。特にミスの傾向が左に偏っている、あるいは右

に偏っているという人は、ライ角を適正値にするとショットが

安定する可能性はあると思います。

※クラブヘッドの材質によっては、ライ角を変えられないモデルが

ありますのでご購入の前に確認しておくと良いでしょう。