スポーツのビデオ判定について

ここ数年スポーツのトップクラスの試合でビデオ判定について物議がされています。

 

ゴルフでもテレビ観戦している人からの通報でゲームの判定や裁定が変わることもあります。

 

ゴルフでもR&AやUSGAがビデオ判定について発表がありました。

 

要約するとビデオが裸眼では合理的には発見できない事実を明らかにした場合にはそのプレーヤーには違反が無かったものとみなされ、ニアレスツポイント決定の際なども現場で合理的に決定されたものであればビデオの事実と違っていても現場の決定が優先されるというような内容です。

 

アマチュアが楽しむようなスポーツでしたらビデオ判定などできないことがほとんどですから審判のミスジャッジも含めてそれぞれの競技を楽しんで行けばいいのでしょう。