ツアープロの明と暗

プロゴルフの出場権であるシード権というものが各ツアーにあり、シーズン終了後にシード落ちした人、シード権を持たない人が日本だとクォリファイングトーナメント、(QT)アメリカだとQuolifaing Schoolを戦って優先出場順位決定戦を争います。

 

これに失敗すると来季は失業になってしまいます。

 

今週はその争いと、ツアーのトップ選手が集まる試合が行われています。

 

こちらは華やかな世界ですが、QTは一種独特の緊張感の中ギャラリーもいない中で静かな戦いが繰り広げられます。

 

日本の女子では、有村智恵選手や諸見里しのぶ選手は出場権を獲得し、元賞金女王の森田理香子選手は来季の出場が絶望的となってしまいました。

 

アメリカでは選ばれたトップクラスの選手の中で、松山選手が優勝争いをぶっちぎってリードしています。

 

日本の男子は日本シリーズという今年度のチャンピオンと上位選手だけが出られる日本一決定戦を戦っています。

 

厳しく夢のある世界という事ですが・・・・・。

 

どちらも注目してみて欲しいと思います。