世界最古のメジャーから新たな試みが・・・

今年の全英オープンゴルフでは、大会中の様々なデータを実況と組み合わせて放送する試みが行われるようです。

 
2016年7月11日

株式会社NTTデータ
株式会社NTTデータ(以下:NTTデータ)は、株式会社テレビ朝日(以下:テレビ朝日)と連携し、7月14日~17日にテレビ朝日が放送する全英オープンゴルフのテレビ中継において、ゴルフの試合データをインフォグラフィックス化注1し、テレビ画面上にリアルタイムに表示する取り組みを行います。

この取り組みは、NTTデータが全英オープンゴルフの大会会場内に構築したデジタルサイネージ「NTT DATA Wall」のコンセプトに、テレビ朝日の高い映像技術をかけ合わせて実現したものです。これにより、トーナメント期間中の成績推移や選手間のドライバー飛距離比較など、視聴者が試合映像から把握しにくいさまざまなデータを「より直感的に、より分かりやすく」表現することで、今まで以上の興奮を生み出す新しいゴルフ観戦の実現を目的としています。

NTTデータは、デジタル領域の幅広いノウハウをもとに、巨大化・複雑化するデータを活用したビジネスの拡大を目指します。

 
背景・活動の経緯
NTTデータは、世界最古のメジャー大会である全英オープンゴルフのオフィシャルパトロンとして、「より深く・より直感的なスポーツ観戦」を目的に大会会場で巨大なデジタルサイネージ「NTT DATA Wall」(縦9.6m×横11.2m)を設置しています。NTT DATA Wallでは、スコアやランキングはもちろん、リアルタイムの各ホールでのプレー情報やプレイヤー個人の詳細情報、世界中のソーシャルメディアでの全英関連情報をグラフィカルに表示することで、観客に新たな興奮を生み出す仕組みを構築してきました。そして、このデータとデジタル技術を活用して生み出した感動と興奮を、世界中のより多くのゴルフファンへ届ける手段を模索していました。

一方、全英オープンゴルフは、テレビ朝日にて33年にわたりテレビ中継されてきました。全英オープンゴルフの魅力や選手たちの挑戦の様子を視聴者に伝えてきたテレビ中継の歴史の中で、より大会会場の臨場感を伝えるべく、映像表現も進化を遂げてきました。

そこで今回、NTTデータのデジタル分野での幅広いノウハウとテレビ朝日の持つ高い映像技術をかけ合わせることで、「データ活用により、今まで以上の興奮を生み出す新しいゴルフ観戦」の実現を目指すこととなりました。

 

 

詳しくはこちらをご覧ください

http://www.nttdata.com/jp/ja/news/release/2016/071100.html

TITLE_info

 

全英オープンはほかのメジャー大会に比べると、日本人選手の出場人数や日本の放送局の権利などが優遇されている印象があります。

 

今までのゴルフ中継とは何か違う面白さを体験できるかもしれません。

 

楽しみにしましょう。